笑顔は食卓から。
自然の恵みをいただきます。

『笑顔は食卓から。自然の恵みをいただきます。』

私の地元は、北海道の南側に位置する日高地方。日高昆布(みついし昆布)・競走馬の産地として知られています。

ウニ・イカ・タコ・鮭など豊かな海産物が水揚げされ、毎日の食卓は海の幸に囲まれていました。

子供のころに食べた味というものは、一生忘れることができず、こんぶ浜で食べた潮風のついたおにぎりは、格別のおいしさです。

自然の恵みと作り手の愛情が一緒になって食する人に伝わり、時代と共に変化する食生活。年中行事に合わせた食文化・和食という伝統的な味「お出汁」。


【ハル】とはアイヌ語で「自然の恵みの食糧」という意味があります。
ハル北海道は自然の恵みを使ったお出汁で皆様に元気をお届けします。


ハル北海道代表 隆 陽子